WordPressに最適化されたサーバーやWEBサーバー,オフショアサーバー,DMCA free,などのサービスがあります。アダルトサイトも可

LiteSpeed LiteSpeed Cache wordpress マニュアル

LiteSpeed Cacheについて

投稿日:

弊社、アルカディア・サーバーのWEBサーバーは、「nginx」から順次、「LiteSpeedWebServer」へ切り替えています。
「LiteSpeedWebServer」は、apache, IIS, nginx, に次ぐ第4のサーバーと言われており、nginxより高速と言われていて、高負荷でも安定性があります。
昨今、WEBサイトはwordpress全盛時代で、そのwordoressと相性がとても良いのも魅力です。

というのも、「LiteSpeedWebServer」の開発元の「LiteSpeed Technologies」が公式にwordoress プラグインの「LiteSpeed Cache」を出しており、キャッシュ機能を、wordpress管理画面でコントロール出来るのが大変、使い勝手が良いです。
「LiteSpeedWebServer」の説明は別記事でさせて頂きます。

「LiteSpeed Cache」インストール

「LiteSpeed Cache」のwordpress公式ページは以下です。
https://ja.wordpress.org/plugins/litespeed-cache/

!!注意事項!!
他の「WP Super Cache」「W3 Total Cache」などのキャッシュプラグインを既に導入している場合はアンインストールしてから、「LiteSpeed Cache」をインストールしてください。

  • WordPressの管理画面にログインし、左側メニューの「プラグイン」の「新規追加」をクリックします。
LiteSpeed Cacheについて
  • 右上の検索窓に「LiteSpeed Cache」と入力すると検索結果にLiteSpeed Cacheが表示されますので、「今すぐインストール」をクリックします。
  • インストールが完了後、「有効化」をクリックし有効化します。
    (画像は無効化になっていますがインストールしたては「有効化」となっています)

「LiteSpeed Cache」設定

左側メニューに「LiteSpeed Cache」の項目が追加されていますので、クリックし、その中の「キャッシュ」をクリックします。

  • 「キャッシュを有効にする」を「オン」
  • 「ログインページをキャッシュ」を「オフ」
  • その他の項目はデフォルト「オン」でOKです。

その他の項目は、wordpressのテーマやプラグインで違ってきますので、サイトを確認しながら設定してください。
以下、参考サイトです。

【解説】LiteSpeed Cacheの設定方法と使い方。誰でも簡単に高速化が可能!

WordPressキャッシュプラグイン “LiteSpeed Cache” の設定項目の解説

その他、ご不明な点はお問い合わせくださいませ。

弊社お客様のwordpressに合わせて、弊社で設定させて頂く事も可能です。(弊社お客様に限り無料でさせて頂きます。)

-LiteSpeed, LiteSpeed Cache, wordpress, マニュアル

関連記事

wordpressご利用の方は、至急、4.7.2にアップデートしてください。

wordpressご利用の方は、至急、4.7.2にアップデートしてください。

2月4日より改ざん被害を受けたサイトが増えているようです。 例えば、タイトルが、「Hacked By SA3D HaCk3D / HackeD By MuhmadEmad」や「hacked by NG 続きを読む

wordpress キャッシュプラグイン「AP-CACHE2」開発しました

wordpress キャッシュプラグイン「AP-CACHE2」開発しました!

サイトの表示が重いなどでみなさんキャッシュプラグインを使われた経験が有ると思います。有名どころではwp-supercacheやquick cacheですが、完全にレスポンシブで組まれたテンプレートでさ 続きを読む

オランダ・アムステルダム(Amsterdam Netherlands)のサーバー

オランダ・アムステルダム(Amsterdam Netherlands)のサーバー追加しました。

オランダ・アムステルダム(Amsterdam Netherlands)のサーバー追加しました。 初期設定料は、全プラン¥100,000となります。 詳細は、ご連絡くださいませ。 LOCATIONCPU 続きを読む

no image

保護中: 十色様 専用ページ

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

wordpress トラブル・シューティング・サービス

wordpress トラブル・シューティング・サービス

wordpressで、[502 Bad Gateway]、[504 gateway timeout]などのエラー表示で「急に表示しなくなった」「表示が遅くなった」「プログラムが動かない」などのトラブル 続きを読む

安心して法定通貨や仮想通貨を売買!!

仮想通貨取引所 BXONE

Xserver

おすすめ

  • Your favorites will be here.

ユーザー
パスワード